一人出張の夜は何する?一人でできる楽しみ方とか暇つぶしとか

一人出張の夜は何する?一人でできる楽しみ方とか暇つぶしとか

僕は年間で3分の1ぐらいは家を空けて出張するような生活をしているんだけど、いつも一人出張である。

出張というのは大勢で行くから楽しいのだ。無駄に前泊とかしちゃったりで、いつもとは違う雰囲気の中で飲みにいったりとか、そういうのがいい。でも一人出張は、めちゃくちゃ暇で退屈。

必然的にホテル生活になるから、自分の趣味グッズもないし、身内も友人も近くにはいない。日中は仕事に追われるだろうけど、一人になった夜の時間帯はどう時間を消費しようか考え込んでしまう。

というわけで一人出張のとき、夜の時間をどう過ごすのか、暇つぶしとか楽しみ方について書いておこう。

 

とりあえず飲んどく

僕はアルコールは一種の娯楽だと思っている。

とにかくやることがないときは飲む。仕事で失敗をした日だって、成果を上げて高揚した気分のときだって、お酒を飲む。気分がいいときはもちろんのこと、落ち込んでいるときも楽しい気持ちになる。不思議だ。

出張のときなんかは、近くのスーパーでお酒とつまみなんかを購入して、ホテルの部屋でも飲んでもよし。ぶらっと外に出て一人で飲みに行ってもよし。だれも制限する人はいないから、自由なのだ。

ちなみに僕は東京都内のホテルを利用することが多いから、部屋で飲むときは「まいばすけっと」という小型スーパーでストロングゼロなんかを買うことが多い。外で飲むときは圧倒的にサイゼリアで一人飲みしてしまう。

サイゼリアでの一人飲みに関しては「サイゼリヤ飲みは本当にいいぞ!一人飲みに最適だし、おすすめのメニューも紹介」の記事を参考してほしい。

 

散歩

いつもとは慣れない場所を散歩するのも、運動不足の解消にもなっていいんじゃないかな。でも冬は日が暮れるのも早いし寒いから、夏の夕方とかが散歩するには丁度いいと思う。

ただ散歩して周辺を散策なんてのは、いつも同じホテルを利用する人にとっては見慣れた光景になってしまうから、全国各地に出張するような人だと名所巡りなんかもできて、より楽しめると思う。

ちなみに僕がよく利用する東横インでは、ホテル周辺の飲食店や名所とかがよく分かる”お散歩マップ”なんかも用意されている。ただ今の時代スマホも普及しているので、そうした便利マップなんかなくても問題ないはず。

 

ご当地グルメを楽しむ

僕なんかは出張といっても基本は東京都内なんだけど、地方へ出張する機会が多い人は、ご当地グルメを食すという楽しみ方がある。

盛岡だったら冷麺でも食べようかなとか、名古屋だったら味噌カツでも食べようかなとか、広島だったらお好み焼き食べようかなとか、考えるだけでもう楽しい。

やはり食の楽しみは、人生の中でも大きなウエイトを占める。出張先が決まれば、食についても事前にリサーチしておきたいところだ。

 

映画(オンデマンド系とか)

暇つぶしといって”映画”を思い浮かべる人は多いと思う。結構な尺があるし、良い映画に出会うことができれば、それなりの満足感もある。

僕が利用する東横インでも500円で200以上の映画とかドラマといったコンテンツが楽しめるサービスがある。でも最近はアマゾンプライムビデオのようなオンデマンドサービスも普及しているから、出張時に気になっていた映画を一気に見るというのも良いだろう。

ちなみに一番最初に紹介した「飲む」との合わせ技で、お酒を飲みながら映画を楽しむと二倍楽しくなるぞ。

 

普段読めない本を読む

普段から慌ただしく生活をしていると、家に帰れば自分の趣味に興じたりと、なかなか集中して読書をする機会がとれない・・なんて人も多いんじゃないかな。特に家に小さい子供がいたりすると、自分の時間を持つことすら難しかったりする。

だがホテルの中には、誘惑してくるような娯楽自体が少ない。だから作家なんかがホテルにこもって執筆活動をするというのもうなずける。

集中できるまとまった時間をとれる出張という貴重な機会には、普段読めないような本を読んでみるというのも、有効な時間の使い方になるのではないだろうか。

 

PC・スマホでのネット利用

やっぱり今どきの時間の消費の仕方といえば、PCやスマホでのネット利用が一番コスパもいいし、お手軽である。それに昨今のビジネスホテルでは、だいたい無料Wi-Fiも完備されているので、通信料も気にせず楽しめる。

先に紹介したオンデマンド配信の映像コンテンツだってPCやスマホで利用できるし、その他にもYouTube、SNS、スマホゲーム、ネットサーフィン、各種アプリケション利用など、その使い方はもはや無限大。

それにコンテンツ消費ということだと生産性は生まれないが、PCやスマホがあればクリエイティブな活動だってできる。そうすれば暇つぶしではなく、有意義な時間の使い方にもなる。

 

おわりに

一人出張とは結構過酷である。見知らぬ土地で友人・知人もいない寂しい思いをする人も多いかもしれないが、まとまった時間を要する作業に使えることや、新しい土地で発見が生まれることなど、考え方次第で楽しみにも変えることができる。

でも最近はスマホがあるから、あまり家にいるときの過ごし方と変わらないって人も多いかもしれないね。

雑記カテゴリの最新記事